2013年07月11日

深見東州著「強運」〜周囲の人の口を借りて指示することもある〜A

 このブログでは、深見東州(半田晴久)先生、最大のベストセラーである「強運」から、その一部を紹介させて頂きます。


 とても素晴らしい教えが満載ですので、強運になりたい方は、ぜひ参考にしてください。


 


 たとえば、こんな具合だ。


 一回目。 突然懐かしい友達が家を訪ねてきて、先日家族そろって温泉旅行に行ってきたことや、女房子どもがものすごく喜んでいたことなどを、こちらが聞きもしないのに、ペラペラとしゃべりまくる。普通の人なら「ハハーン、守護霊さんの解答用使者だな」と悟って、今度のボーナスは家族旅行に決めた!となるわけ。


 しかし、それでもまだ疑う人もいる。それらの人のために、二回目のアプローチがなされる。

【関連する記事】
posted by まりこ at 18:03| 深見東州「強運」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。